2018年01月

2018年01月31日

愛欲部屋(2)-15-

BlogPaint
-15-
手を頭のうえに持ちあげられ、胸を張るようにされた結衣の乳房を、翔太が弄りだします。左右の乳房に、手にかぶせ、指間に乳首を挟み込み、絞めてやり、むにゅむにゅと、乳房を揉んでいくのです。
「ほうら、結衣、たぷたぷ乳房が、ほうら、むにゅむにゅ、ほうら」
「ううっ、うっ、うっ、ふぅう、ううっ」
結衣が呻く声を洩らしてきます。乳首が柔らかく絞められて刺激されるからです。結衣の正面に座る翔太から見て、右の乳房は時計回りの右回りで揉まれます。左の乳房は左回りです。そうして手の平をローリングされながら、乳首を指の間に挟まれ、揉まれるのです。結衣の呻きがすこしずつ強くなってきます。まだまだ、股は閉じられたままです。
「ふふふん、いいじゃない、結衣、息する啜り声が、たまらないね、ふふふふん」
「ひゃん、ひぃいい、ひぃいい・・・・」
手を頭の上、顎を後ろから持ち上げられている結衣です。胸をひろげられ、ひいひいです。そうしているうちに、閉じている太ももに、翔太の手が置かれます。太腿から膝へ、置かれた手がずりさげられます。太腿から膝の上部を何回か、撫ぜおろされ、撫ぜあげられます。後ろから結衣の腕を抱いている明夫が、手を離します。結衣は頭の上に交差させている手首はそのまま、肘を前にまわします。胸が柔らかくなりますが、乳房をかくすことはできません。
「ああっ、ああん、ああっ、ああっ」
太ももの内側へ手を入れられ、膝まで撫ぜおろされてくるとき、結衣のうわずった声が、ため息のように洩らされてきます。
「ほぅら、結衣、ちからを、抜くんだよ、ほうが、足のちからを抜いて、ひらいてみろ」
「はぁああ、あし、ちから、ぬく、ああん、ちから、ぬく、ああっ」
翔太が、力を抜いた結衣の膝を、ぐっとひろげてしまいます。足首は床に着いていて揃ったまま、膝だけが横へひろげられたのです。股の真ん中が、見えるようにされたのです。膝をひろげる翔太の手、目線が結衣の股間に注がれます。陰毛の生え際から下、まだ閉じ合わさっている陰唇が露出しているのです。
「明夫、足を、持ち上げやれ」
翔太が、結衣が座る椅子のうしろにいる明夫に、足をもちあげろといいます。結衣は持ち上げられ、広げられ、✖の背凭れ左右の上部のベルトに、足首を括られてしまうのです。男たちは、可愛い女の子、アイドル結衣を、羞恥責めのスタイルに、してしまったのです。





ochiaikaori at 09:37|Permalink愛欲部屋(2) 

2018年01月30日

愛の写真集(3)-15-

愛の写真集(3)-15-
1200sx1607280044
1200sx1607280047
1200sx1607280051
1200sx1607280054
1200sx1607280055
1200sx1607280057
小説:愛の日記





ochiaikaori at 13:00|Permalink愛の写真集(3) 

2018年01月29日

愛欲部屋(2)-14-

小説:愛の日記
1200sex1703180019
-14-
<お仕置きされる結衣>
夜になって、結衣が男三人にお仕置きされていく結衣。檻に入れられた結衣が明夫にみちびかれ、SMルームに入ってきます。翔太と幹夫に挨拶、とはいっても結衣からは、何もことばはなくて、翔太から尋問めいた質問がなされます。裸の結衣は頷いて、応えるというもの。白い肌の裸に赤い首輪だけのアイドル結衣です。その可憐な顔つきに、男たちは胸キュンですが、それがお仕置きの理由です。
「だからさ、結衣が、可愛いからさ、可愛がってやりたいんだよ」
はいと応えるかわりにうんうんと頷く結衣。裸のからだを手で隠すことが許されていなくて、赤い首輪に繋がった鎖に付いたベルトに手首がとめられてあるのです。
「いいな、たっぷり、可愛がってやるから、ヒイヒイ、泣いたらいいんだよ」
うんうん、結衣が頷きます。
「じゃ、ここに座れ」
SMルームは八畳の洋間。結衣が座るのは縁が歪曲してお尻が埋まり✖になった背凭れ板の椅子です。背凭れ左右の上部には、ベルトがついています。ひとまず足は床に着きます。座った結衣の手をとめているベルトがはずされます。裸の結衣。あらためて手首を交差されて括られます。括られた手首の余った紐が、頭上から降ろされたフックに結ばれます。金属製のフックは電動で上げ下げが出来て、結衣を吊るすこともできます。
「ほうら、いいか、結衣、弄ってやるから、歓ぶんだよ」
はい、と声を出して答えたらいけなくて、うんうん、と頷くだけです。結衣に許される声は、悶えて呻いて喘ぐ声、それにアクメに昇っていくときの、男の心をよろこばせる声だけです。手首が持ち上がり、手首で頭をおさえる格好で止まります。足裏は床に着いていて、お尻を置いた椅子に座って、手は頭の上という格好です。
「ふふふん、手を、明夫、ひろげてやりな」
正面に立っている翔太が、明夫に、結衣の腕をひろげさせ、胸を張らせろというのです。幹夫はカメラマン役で、4Kビデオカメラで、結衣の姿を克明に収録していきます。
「あっ、はぁ、あっ、あっ」
後ろから明夫が結衣の腕をひろげさせます。結衣の盛りあがる乳房が、お椀をかぶせた格好で、いっそう盛りあがります。腕をひろげられるのと一緒に、顎に手を入れられ、顔が斜め上を向かされてしまいます。
「ふふふふ、まずは、乳房から、可愛がってやるかなぁ」
翔太が、結衣の前に、丸いパイプの椅子を置いて、座ります。手を伸ばせば結衣の乳房が弄れる距離です。結衣は顔を斜め上に向けているから、弄られていくだけ、からだに芯に刺激注入され、蓄積されるだけです。足はぴったし閉じたままです。乳房弄りの後には、開脚させられてしまう結衣ですが。
「おおおっ、弾力あるねぇ、軟球のボールみたいだ、いいねぇ」
翔太の両手で、双方の乳房が掴まれ、揉まれます。結衣は、ううっ、と表情を崩して呻く声しか出せません。男の前に裸体を見せて、お仕置きの始まりです。これからたっぷり二時間、結衣のお仕置きが始められていくのです。



ochiaikaori at 13:17|Permalink愛欲部屋(2) 

2018年01月28日

愛欲部屋(2)-13-

1200sex1705080034
-13-
素っ裸になっている結衣を、床の分厚いマットに仰向かせて寝かせる明夫です。
「結衣、おれ、好きなんだよ、だから、いっしょに住もうよ」
明夫も素っ裸です。マットに仰向いて寝た結衣の横になって、右腕を結衣の首後ろにまわして左手で、乳房を愛撫しだします。
「ああん、明夫さま、ああん、わたし、ここから出してほしい」
かぼそい声ですが、結衣、明夫の言葉を聞いて、すがりついてきます。柔らかな乳房を、明夫が揉みあげます。結衣の顔を明夫の顔に向けさせ、唇を合わせ、きっちり吸いつけるように合わせ、ディープキッスをしてやります。結衣の舌に明夫の舌が絡みます。結衣は目をつむり、明夫の舌に舌をからませ、大きく息をしはじめます。唇は塞がれているから鼻での息です。
「ふううう、すううう、ふううううっ、すううううっ」
明夫の乳房を愛撫していた手が、結衣の陰毛を撫ぜだし、その手を股へと挿しいれてやります。結衣は、先にアクメにまで昇りそうになっていて、其処はヌレヌレ状態です。明夫の手が、びっちょりと濡れてしまいます。
「ふうううう、すううううっ、あっ、あっ、ああん、明夫さま」
キッスをとかれた結衣は、うわずった声で呻くように言葉を洩らします。明夫のなまえを呼ぶ結衣に、胸をキュンキュン、股に入れた手の平は、陰唇のぷっくらを包んでいます。結衣が足をひろげます。
「結衣、いいね、おれ、好きだよ、好きだから、ね」
「ああん、明夫さま、わたし、ああん、ここから出して、ねぇ」
明夫が結衣にかぶさります。結衣の太ももをひろげさせ、その間に下半身を入れる明夫。結衣の膝を立たせ、そうして明夫が、結衣の股へ、勃起させたチンポをあてがいます。
「うううん、いいね、結衣、柔らかいね、結衣のからだ、いいね」
柔らかい結衣の膣へ、陰唇を亀頭でひろげ、膣口へ亀頭を挿しいれる明夫。
「ああん、はぁああん、ううっ、ううううっ」
ぶすっと亀頭が挿入され、そのまま陰茎が挿入される結衣のおめこです。ぶっすり、なかはヌレヌレだから、明夫のチンポは難なく奥まで入り込みます。明夫は結衣のお尻を持ちあげ、チンポを挿入しやすく太ももをひろげさせます。
「はぁああ、ひぃいい、はぁああん」
「おおっ、おおおおっ、結衣ぃ」
「ひぃいいっ、ひぃいいっ、明夫さまぁ」
大学二年生の結衣、おめこに明夫の勃起チンポを挿入されて、ヒイヒイ、ハアハア、感じあがっていきます。そうして結衣は、アクメを迎えていきますが、明夫の方が強いです。結衣のオーガズムが始まって、ひいい、ひいいい、昇っていくも、明夫のピストンが続くのです。ナマのチンポです。射精するまで、ぶすぶす、明夫が続けていく途中で結衣は、オーガズムに達してしまって、ヒイヒイ、ハアハア、明夫のしたで呻いてからだを痙攣です。明夫が射精に入った時には、結衣、反り返ってしまって、お小水を飛ばしてしまって、ついに果ててしまったのです。



ochiaikaori at 17:04|Permalink愛欲部屋(2) 

2018年01月27日

愛の写真集(3)-14-

愛の写真集(3)-14-
1200sx1607280034
1200sx1607280035
1200sx1607280039
1200sx1607280042
1200sx1607280043
小説:愛の日記





ochiaikaori at 10:49|Permalink愛の写真集(3) 

2018年01月26日

愛の写真集(3)-13-

愛の写真集(3)-13-
1200sx1607280016
1200sx1607280018
1200sx1607280025
BlogPaint
1200sx1607280030
1200sx1607280031
小説:愛の日記



ochiaikaori at 08:04|Permalink愛の写真集(3)