愛欲の部屋

エッチな男と女のセックス物語です。 写真はネットからいただいています。

1200sx1602150017
-30-
筋肉質の健介が聡美を翻弄させ、ビデオ撮りを終えたあと、ふたたび翔太が、聡美をモノにしていきます。翔太は女を縛ってセックスするのが好きなので、聡美を、緊縛します。縛るのは健介がお手のものとはいえ、翔太もそれなりに、です。すでに手首を後ろで括られている聡美ですから、抵抗のしようがありません。
「聡美、縛ってやるから立て」
床に女座りになっている聡美を立ちあがらせます。そうして背中で括った手首の余り紐を前へ回して乳房の下へ、背中で結びながらぐるっとまえへ、乳房のうえへ、肩からおろして乳房の真ん中を絞り上げられます。
「はぁあ、あっ、あっ、ああっ」
「いい格好、素敵だぜ、聡美、ふふっ、さあ、座れ」
ロココ調の背もたれ椅子に、上半身を縛られ、座らされます。銀行員の聡美、今年大学を卒業して就職したばかりの初々しさが残る22歳女子です。とはいえ、裸になると、熟れた女体です。胸もそれなりに膨れているし、臀部もそれなりにぽっちゃりです。どりらかといえば白い餅肌、柔らかい肌です。
「はぁああ、ああっ、ああっ」
ロココ調椅子の背もたれ後ろから太めの紐が聡美の前にまわされ、膝の内側から外側へとまわされ、引き上げられ、椅子の後ろで括られる。
「いやぁ、ああん、こんなの、いやぁああん」
開脚、M、後ろ手に縛られた聡美が、装飾施されたロココ調の背もたれ椅子に、全裸、開脚M姿を鏡に映し出されてしまったのです。
「ふふっ、いい格好だね、聡美、鏡、見てみろ、素敵だぜ」
翔太が、開脚M姿聡美の斜め前に立って、しげしげと女の裸体を眺めまわして、言うのです。そうして、聡美、翔太に臀部を前にずらされ、股間を斜め上に向かされてしまったのです。太ももが拡げられ、足裏が宙を舞います。勃起おチンポを入れられていた膣まわり。陰唇が割れひろがり、膣口が鏡に映ります。
「ふふん、聡美、なぶってやろうね、たっぷり、たっぷり、なっ」
翔太が緊縛女体をなぶる最初の場所は、乳房です。聡美のあられもない羞恥の開脚、M姿は、1m向こうの大きな鏡、マジックミラーに映し出されているんです。翔太が聡美の右横に立ちます。絞り上げられた乳房を触られる聡美。
「いやぁあ、ああっ、あああん」
「ふふ、聡美の、おっぱい、ぷっくら、張ってるんだ、いいねぇ」
指の腹で乳房をなぞられ、右の乳輪をなぞりあげられ、絞られ、乳首を起たされてしまう聡美。顔を横に向け、目をつむってしまう聡美。ひろげられた股間、宙に舞う左右に分かれた足裏。
「顔をあげろ、前を見ろ、ほうら、聡美、鏡を見るんだ」
翔太が、右手で聡美の右乳首を揉みながら、左手を聡美のあごに入れ、顔を正面向かせます。
「ほうら、もっと、さわって、ほしいんだろ、ドエムの聡美、どうだい」
乳首から臍の方へ降ろされる翔太の指。臍から恥丘に生える陰毛へ、指でなぞられてしまう開脚M姿の聡美です。

1200sx1602090023
-29-
膣に勃起おチンポをぶすぶすと挿される処を、正面から見られている聡美。椅子の背もたれが倒され、仰向いた健介に背を向け、腰にまたがり、膣に挿入する処を、男たちに鑑賞されるのです。
「ひやぁああん、ひやぁああん、ひいいいっ」
下から突き上げられ、ぶすぶすっ、ぶすぶすっ、お尻を浮かした格好で、筋肉質健介の腰にまたがった聡美です。ずんずんと注入される快感、得体の知れないにゅるにゅる感覚に、聡美が呻きの声をあげちゃいます。
「おおおおっ、丸見え、ゾクゾクするよなぁ」
「ああん、ひぃいやああん、ひぃいいっ」
「ええ顔してるなぁ、聡美、銀行の窓口係なんだよなぁ」
「ああん、ひぃいいっ、ひぃいいいいっ」
聡美は、乳房丸出し、腰から下も丸出し、陰毛にまみれる恥丘のした、ひろげられた股間は、濡れ濡れです。
「こんどは、聡美、おまえが、動くんだ、尻あげて、亀頭、残してストップだよ」
「はぁああ、ああん、お尻、あげて、あああん」
健介のぶっとい勃起おチンポ、亀頭を膣に残しただけで、ストップさせられます。聡美の膣に、勃起おチンポが挿されるところが丸見えにされるんです。聡美の羞恥心が、顔の表情を、とろとろにさせます。男がよろこぶ女の喜悦表情です。頬を赤く染め、乱れた髪が艶めかしいんです。正面から見ているのは翔太、それに聖也が構える4Kのビデオカメラです。
「ほうら、尻、おろせ、ゆっくり、おろせ」
「ひやぁあ、はぁああ、ああっ」
「おおっ、ええわぁ、聡美のおめこ、ヌルヌル、よう締まるよぉ」
「ああん、はぁああ、ああん、ひぃいいっ」
ぶっすり、勃起おチンポを膣に挿しこんでしまった聡美が、喘ぎます。倒れないように、健介が後ろから支えます。
「もっと、泣かせろ、ヒイヒイ、ヒイヒイ、いい声で、泣かせろ」
「はぁああっ、ひやぁああっ、ひぃいいっ、ひぃいいっ」
後ろから、健介が、乳房へまわした手の指で、乳首をつまみ、揉み出したのです。膣には勃起おチンポ挿入したまま、乳首をキリキリと揉まれていく聡美。女の呻きが、快楽を呼びます。男たちの目に、女聡美の姿態が入ります。八畳洋間の恥部屋です。


このページのトップヘ